コーヒー用語辞典
た〜と
脱殻

「だっかく」と読みます。脱穀「だっこく」とは漢字が異なります。パーチメントや果肉などを除去して、生豆を取り出す事です。(穀物ではないので、脱穀「だっこく」ではなく、”殻を外す”という意味の脱殻「だっかく」という用語を使うのだそうです。しかし脱殻の意味を調べると”脱穀のこと”と表記されてる場合もあり、何が何やら。いずれにせよ、コーヒー業界では、脱殻「だっかく」と呼ぶのが一般的です。)
ドリップ

コーヒーの抽出方法のひとつ。日本ではもっとも普及している方法。紙(ペーパー)や布(ネル)などのフィルターにコーヒーの粉をセットして、上からお湯を投入します。ろ過してポタポタと滴ることからドリップと呼びます。ペーパードリップ、ネルドリップなど手動で抽出する方法が該当します。家庭用のコーヒーマシンもこのドリップ式が多い。

あ〜お か〜こ さ〜そ た〜と  な〜の は〜ほ ま〜も や〜よ  ら〜ろ わ〜ん A〜Z

↑上へ[0]   目次へ[*]   topへ[#]

Copyright (c) 2009 雫珈琲 All right reserved. 無断転載禁止

雫珈琲-パソコン版はこちらへどうぞ。